京都で遺言・後見・相続のことならさいとう司法書士事務所の司法書士齋藤紀子にお任せ下さい。京都法務局より徒歩1分。河原町丸太町より徒歩5分。

さいとう司法書士事務所 司法書士齋藤 紀子
さいとう司法書士事務所 司法書士齋藤 紀子
京都、滋賀で遺言・後見・相続のことなら「完全予約制、初回相談2時間無料」司法書士齋藤 紀子
ブログ
[最近の記事]

2016/08/01

世の中にはいろいろなお困りごとがありますが、司法書士はけっこう幅広いお困りごとに対応できます。 最近……続きを読む

ブログ記事一覧
新着情報
2016/06/08

2016/02/19
セミナー「書いてはいけない遺言書」 3/16(水)3/21(祝)情報をアップしました。

2016/02/09
無料相談会のお知らせを掲載しました。

2016/01/20
お客様の声をアップしました。

2016/01/12
セミナー情報をアップしました。

RSS
全て表示

「かゆいところに手が届く」事務所です

皆様のご家庭の状況はさまざまで、一つとして同じ家庭というものはありません。
とくに、後見・遺言・相続というデリケートな分野の専門家として、司法書士齋藤紀子は、丁寧な聞き取りと、柔軟できめ細かな対応を大切にしております。
遺言書作成の場合は平均10時間、任意後見契約の場合は平均18時間の聞き取りを行い、依頼者様の希望を聞き洩らさないように努めております。

【ご相談対応の流れ】

@まずはお電話ください ご相談内容をうかがって、お引き受けできそうなら面談のご予約をお取りいたします。
司法書士が対応できない内容でしたら、ご相談さき(役所や弁護士、税理士など)をご案内いたします。
料金はかかりません。
A事務所またはお客様宅での面談 くわしいご相談内容をおうかがいし、公正中立の立場から法的なアドバイスをいたします。
具体的な業務をご依頼いただける場合は相談料はかかりません。
業務のご依頼をいただかない場合は、初回相談料5,000円(消費税別)をご請求させていただきます。

さいとう司法書士事務所の強み

遺言

遺言

愛するご家族に争いの種を残さないために。司法書士と法的に万全な遺言書を作りませんか?
相続税対策も一緒に考えましょう。元気な時でなければできません。始めるなら今すぐ。

詳細情報

後見

後見

ご家族が認知症になった時。
将来認知症になる不安をお持ちの方へ。
詐欺や悪徳商法被害にあうリスクを減らし、司法書士に守られた安心の老後を送りませんか?

詳細情報

相続

相続

身近な人を亡くされてつらい時ですが、すぐにしなければ間に合わなくなる手続きがあります。
面倒な手続きを司法書士に任せれば、心身をゆっくり休めていただけます。

詳細情報

アクセス

司法書士 齋藤 紀子
【住所】
京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町80番地ラ・ヴァリエ306号(松田合同事務所内)
中華処琢磨さん向かいのマンションです。
【電話番号】
075-213-3428(松田合同事務所内)
平日9:00〜17:00
【メール】info@saitou-law.com

司法書士 齋藤紀子について

■司法書士とは
司法書士とは、法務大臣が行う司法書士試験に合格し、日本司法書士会連合会に司法書士登録をしている者だけが名乗れる、国家資格です。
名前のとおり、法律関係の書類を作る仕事をしています。
登記や供託などの法務局へ提出する書類、裁判所へ提出する書類のほか、公正証書遺言の作成や後見制度でも、司法書士は重要な役目を果たしています。

司法書士 齋藤紀子のプロフィール

司法書士齋藤 紀子
事務所名 さいとう司法書士事務所
(松田合同事務所内)
事務所所在地 〒602-0853
京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町80番地ラ・ヴァリエ306号
電話 075-213-3428
(松田合同事務所内 齋藤)
FAX 075-213-3426
司法書士登録番号 京都 第1177号
簡裁訴訟代理等関係業務
認定会員
認定番号 
第1412076号
公益社団法人
成年後見センター
リーガルサポート
会員番号 
第6210897号
近畿司法書士会連合会 調停員
調停についてはこちら
Facebook Facebookはこちらから

■経歴

・1979年1月20日生まれ、山羊座のA型です。
・大分県立別府鶴見丘高校 卒業
・京都大学 法学部 卒業
・出版社勤務ののち、京都で出版社を起業
・出産を機に会社を清算
・子育てと両立できる仕事を目指して、司法書士試験受験を決意
・京都の司法書士事務所に勤務しながら、試験勉強
・2度目の受験でなんとか合格
・2015年夏に独立、現在に至る

■理念

「家族の幸せが世界の幸せ」
自分の家族が幸せだと、毎日を気分よく過ごせて、周囲にも優しい気配りができます。
すると周囲の人も幸せになり、そのまた周囲の人に優しく接することができます。
そうして幸せな気持ちが広がっていけば、世界中が幸せになれると思います。
世界の幸せを目指すなら、まず、一番身近な家族から幸せにしなければ、といつも思っています。
その割には、夫にも子どもにも、すぐにギャーギャー言ってしまうので、日々反省……。
老後の不安をなくすこと、相続をスムーズにすることで、皆さまのご家族の幸せに貢献したいと思い、遺言・後見・相続を主業務にしています。

■仕事の楽しみ

公正証書遺言を作られた方が、公証役場での公証を済ませて紅葉の御池通に出た時に、見たこともないような晴れ晴れとしたお顔をされていました。
すっきり爽やか、心の重荷がとれた、という風情で、お手伝いさせていただいた私も幸せな気持ちになれました。
それが、初めて「司法書士の仕事って楽しい」と思えた時です。
私に依頼してくださるすべての方に、あのお客様と同じ、晴れ晴れとしたお顔を見せていただきたい。
そう願いながら仕事をしています。

紅葉

■趣味

趣味は紅茶・カフェめぐり・猫の猫かわいがり

紅茶・カフェめぐり・猫の猫かわいがり
今一番気に入っているのは、佐賀県産の嬉野紅茶です。ストロベリーのような爽やかな甘みを感じます。
いろいろなメーカーの紅茶を試していますが、昔おばあちゃんが淹れてくれた紅茶以上のものになかなか出会えません。

愛猫のユンファは野良を保護した子ですが、かわいがっている甲斐あって、毛並みつやつやの大きな猫に育ちました(^^)

■弱点

コーヒーと緑茶は、なぜかお腹をこわします。
お客様のお宅へうかがった時、「コーヒーも緑茶もダメなので白湯をください」と言ったら、「病人みたい」と笑われました(笑)。

このページの先頭に戻る